QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鑑賞053「なう」(TB144まで)

日本なう東京都なう上野なう動物園なう檻の中なう
  南野耕平

(雨なう)と云ふ声のして仰向けば人工衛星横切れる空
  飯田彩乃

残照の鋭い軌跡ガラス窓 ああ、曲面のカーテンを なう
  富田林薫

梅田なう。尼崎なう。神戸なう。(追い駆けっこのはじまりはじまり)
  龍翔

街頭なうビラ配りなうまだわたし明日を捨てるわけにいかない
  ネコノカナエ

サッカリンのようでよいならいつまでも居てもいいよう中州なう、なう
  北爪沙苗

なう」!
場所や行動などの種々の語にくっついて、自分の現在地や、
やってることを端的に表せるという、わずか二音の超絶便利なことばです。
 私はこのお題では「行なう」という単語に紛らせてしまいましたが、
 056「摘」のお題で使ってみました。


Twitter で "Lunch now." なんて呟かれてたのが、
ツイッターに「昼食なう。」なんて風に輸入されたんですね(って理解でいいのかな?)。
短文文化のツイッターで流行った言葉は、もちろん短歌にも相性が良いわけで、
これが定着すればいろんな表現が楽になるよね、なんて思うわけですが、
このように瞬間的に大流行した語(2010の流行語大賞候補にもなった)は、
少し時間が経つと若干の「ダサ臭」が漂うのは仕方ないところで、
ちょうど今は、腐るか腐らないかのいい時期にあるんじゃないでしょうか。

ツイッターでは、使う人も減り、逆にダサげな時期も過ぎて、
見かけてもなんとも思わない、無臭な単語になりつつある、気もします。
さて、短歌の中ではどうなって行きますか。定着は難しいのかな~
そういういろんな意味で、2011題詠ブログに登場したのは
まさにタイムリーであり、よかったなぁと思います。
たとえば十年後に、「なう」を詠み込んだ歌を鑑賞すると、
どんな印象を受けるのか、興味は尽きないです。

なう」を、まさに NOW の意味で使っている、
イイネ!と思った六首を選ばせて頂きました、なう。



なう」の秀歌たち。


紫苑
 平らかなうるまのうみとそらのあをいくさの澱をな捲き上げそ

西中眞二郎
 踊り手の真白き腕のしなうとき微かな笑みが浮かぶを見たり

水風抱月
 朝霞八重の桜へ絆されて夜の名残の魂をあざなう

miki
 稲の波いざなう中に白鷺の そぼ降る雨に群れてたわむる

夏樹かのこ
 群れをなすいさなうちうみ滑る銀はだしでくぐる青のジオラマ

酒井景二朗
 高き枝に憩ふ小鳥よなうごきそ我が寫眞機は武器にはあらず

揚巻
 損なうと知りつつなおも行軍は顔あるひとをただ数にして

じゃこ
 おかんいまあんたのすきなぱんやなう(´・ω・`)いるもんあったらめーるしてなう(´・ω・`)

藤田美香
 神様もいろいろあって慣れちゃってかなうものには値段がついて


(敬称略)



余談ですけど、短くて便利なのに使われなくなって残念な言葉に
格助詞の「ゆ」があります。「田子の浦ゆうちいでてみれば~」のアレですね。
辞書によっては簡単に「~から」と説明されてることもありますが、
"from" というよりも "via""through" を足したイメージが
近いんじゃないかと思います。
田子の浦という地域を経由して、田子の浦を抜けて、みたいな。
実質消えた言葉だから単純な置き換えは難しい。
山部赤人さんに聞いたら、「ゆ」は「ゆ」でしょ、「から」でも「より」でもないよ、
って言われるでしょう。
う~ん、もったいない。

 田子の浦ゆうちいでてみれば真白にぞ富士の高嶺に雪は降りける 山部赤人 -万葉集

コメントの投稿

非公開コメント

なう

 私の作品をお取り上げ頂き、ありがとうございます。実は、この作品を作ったときは、「なう」というのがツイッターでの常用用語だということを知らず、「妙な題だな」と思いながら作ったものです。もっとも、そのことを知っていても、このような用法しか思いつかなかったかも知れませんが・・・。

Re: なう

西中さん、こんにちは!

いま、投稿歌をざっと眺めなおしたところ、「NOW」の意ではなく、
他の語の一部として詠み込んだ歌のほうが多い印象ですね。
ツイッターで使ったことがある人でも、新しい語を短歌の中で使う難しさとか、
あるいは気恥ずかしさがあったのかもしれませんねぇ。

すぐに廃れる…どころか、定着すらせずに消える表現かもしれません。
時代の流れを感じさせる、チャレンジングな良いお題だったと思います。 (*^_^*)
カミソリーフ
題詠blogへの投稿、選歌、鑑賞。
お気軽にコメント下さい。
     powered by 涅槃 ver.2
理阿弥(りあみ)



ツイッター: Assam_Occam


 歌歴:08年より。
 口語でも文語でも。

カテゴリ
ブログ内検索
now Loading...
リンク
新しい記事
コメント
トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。